Jimdo(ジンドゥー)コラム



≫≫Jimdo 公式サイトでは操作方法や活用法について詳しく書かれています

以下のJimdo(ジンドゥー)ホームページコラムでは、Jimdo(ジンドゥー)の機能や、Jimdo(ジンドゥー)に限らず「ホームページに欠かせない内容」についてご提案するものです。ご参考いただければ嬉しいです。

 

Jimdo(ジンドゥー)とSEO(検索エンジン対策)

Jimdo(ジンドゥー)とスマホ対応

Jimdo(ジンドゥー)とWeb制作会社

Jimdo(ジンドゥー)のパスワード管理

Jimdo(ジンドゥー)と書類掲載

Jimdo(ジンドゥー)とブランディング

Jimdo(ジンドゥー)と動画

Jimdo(ジンドゥー)とSNS

Jimdo(ジンドゥー)とネット販売

Jimdo(ジンドゥー)内容(トップページ)

Jimdo(ジンドゥー)内容(商品一覧ページ)

Jimdo(ジンドゥー)内容(商品詳細ページ)

Jimdo(ジンドゥー)内容(初めてのかたへ)

Jimdo(ジンドゥー)内容(利用エピソード)

Jimdo(ジンドゥー)内容(サービスの流れ)

Jimdo(ジンドゥー)内容(料金表)

Jimdo(ジンドゥー)内容(お客様の声)

Jimdo(ジンドゥー)内容(Q&A)

Jimdo(ジンドゥー)内容(会社概要)

Jimdo(ジンドゥー)内容(スタッフ紹介)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(見出し)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(文章)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(画像)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(画像付き文章)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(フォトギャラリー)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(水平線)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(余白)

Jimdo(ジンドゥー)コンテンツ(カラム)



↓(おまけ)管理人が書きましたJimdo(ジンドゥー)についてのブログ記事です。併せてご覧ください。

・ジンドゥー AI ビルダーで無料ホームページを作る手順と注意点
「ジンドゥー AI ビルダー」にて新しくJimdo(ジンドゥー)ホームページを作ってみました。登録時に注意点があることも分かったので、記載しました。
・Jimdoフリー(無料版)でGoogleアナリティクスを利用する(設定する)方法
アクセス解析はとても重要ですね。Googleアナリティクスを設置できます。
・Jimdo(ジンドゥー)でページごとに背景を設定できるように変更
これまでは「背景」はすべてのページで同じ背景画像が表示されていました。
・JimdoPro(ジンドゥープロ)利用のメリットとは
独自ドメイン、広告非表示、フォントの種類が増える、などですね。

何かJimdo(ジンドゥー)で困りごとがあったらまずご確認をいただくと良いと思います。
よくご質問いただく事項です。
例えば「お問い合わせ」と「入会申し込み」という2つのフォームを使うことができるかについてです。
Jimdo(ジンドゥー)有償版を初めて「契約更新」するときってドキドキしますよね。
2014年夏にリニューアルされたJimdo(ジンドゥー)についてです。
Jimdo(ジンドゥー)講習会のときに必ず聞かれるポイントです。
クラウドサービスのJimdo(ジンドゥー)には注意点があります。
ウィンドウズXPを使うかたは、まだまだいらっしゃいますよね。
・Jimdo(ジンドゥー)で登録したURL(ホームページアドレス)が分からなくなってしまった時の確認方法
登録した直後にブラウザを閉じたりすると、URLがわからなくなって焦りますよね。
Jomdo(ジンドゥー)は推奨ブラウザなどのシステム要件もあります。
Jimdo(ジンドゥー)ではパスワードをつけて閲覧制限をつけることができます。その方法を書きました。
Jimdo(ジンドゥー)にやってきたかたをFacebookにご案内することで、ソーシャルメディアでも交流が続けられることになりますね。FacebookのLikeBoxをJimdo(ジンドゥー)に設置する方法について書いています。

<初心者におすすめの書籍>
最もわかりやすくお勧めの書籍です。Jimdoは取扱説明書がないので、手元に書籍があると便利です。

<中級者におすすめの書籍>
Jimdo公認書籍。Jimdoの操作だけでなくWebマーケティングについても触れられている良書です。